FC2ブログ

⓬沾仔記で2杯目の雲呑麺🍜

香港二日目。
起きた時は前日の気まずい雰囲気が有ったものの、取り敢えず吉蔵(=相棒)と和解💦

和解したら向かうは朝ご飯🍚
我々が泊まっていたのは九龍半島側なんだけど、目的地は海を渡った香港島側なんで、地下鉄に乗って移動

中環という駅で降りてブラブラ歩きながら
マレーシア旅5/21 1


目指したのは沾仔記(Open Riceのページ)
マレーシア旅5/21 2
このお店は、香港島にもう一つお店が有りまする・・・が、九龍側にも似た名前のお店があるので間違え無いように要注意

朝9時半頃は空いてるけど、お昼頃は並ぶらしい
マレーシア旅5/21 3

中から外を見て気付く(゚д゚)!
マレーシア旅5/21 4
前日に雲吞麵を食べたお店「麥奀雲吞麵世家」の支店が、ココにもあったΣ(゚д゚|||)

メニューは潔いでござる
マレーシア旅5/21 5
日本人客が多いんでしょう・・・最初からこのメニューが置いてあるザンス(゚∀゚)

頼むものは・・・

当然、雲吞麵🍜

注文したら、あっという間に出てくるよ
マレーシア旅5/21 6

スープはあっさり目でサッパリとしたお味でござる・・・まあ薄味と言ってしまえばそれまでだけど(笑)卓上に胡椒とか辣油があるからそれで調節すればOK麵はお約束の「ゴムのような食感」のゴム麵(勝手に命名するな

海老雲呑は大きくて、海老の味と食感が前面に出てて、美味しゅうございます

お値段は30香港ドル(約450円)で、量は「麥奀雲吞麵世家」よりは少し多いかなぁ~って感じ。

食べ終えたら、腹ごなしに近くを散歩・・・

って、歩いてないし
マレーシア旅5/21 7
中環至半山自動扶梯(Wikipedia)と言って、世界一長いエスカレーターに乗って、用も無いのに上まで上がるwww
このエレベーター普段は上りなんだけど、朝の通勤時間帯だけは下りになるから、時間帯にはお気を付けあそばせ

エレベーターで上の方まで行ったら、街を見ながら下って来るというホント無計画なブラブラ旅(∀`*ゞ)テヘッ


香港ではよく見掛ける工事現場の足場
マレーシア旅5/21 8
高層の建物でも竹の足場を使ってる所が多いんだけど、どうしてなんだろう?実は香港映画に出てくるようなアクションシーンが日常茶飯事で、この竹足場が無いと生活が成り立たないのか?

路上市場とかモールとかを覗きながら、九龍側に戻る為に今度はフェリー乗り場へ
スターフェリー(Wikipedia)
マレーシア旅5/21 9
2階建てのフェリーだけど、船の中で上下の行き来は出来ない
それでもって、上層の入口は分かりやすい場所にあるんだけど、下層の入口は分かりにくい場所にあるという・・・多分、イギリス時代の階級制度の名残かと・・・
もちろん上層の方が景色もいいけど、あえて下層乗り場を探して乗る二人

ローカルの人が利用するんだろうね・・・こっちの方が値段も安いしね
マレーシア旅5/21 10
上層よりは圧迫感はあるかな~?(´・_・`)?

椅子もチョットだけ違う
マレーシア旅5/21 12
上層は座る部分に、大きな星のマークが付いてるだけなんだけどね

まあ、所要時間も6分くらいの話なんで・・・

マレーシア旅5/21 11

スターフェリーは暑い香港での移動としては、潮風を浴びて景色を見られるのが良いから好きだったりする (除く雨天☔)

という事で、ローカルな乗り物が好きだったりする2人の「雲呑麺の旅」はまだまだ続くのでした~


香港行ったらこれ食べよう!: 地元っ子、旅のリピーターに聞きました。

新品価格
¥1,512から
(2018/5/29 10:06時点)





ランキングに参加してます💛

人気ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

曹操、私が行った4年前も竹で組んだ工事現場が沢山ありました、なんで鉄じゃないのか不思議でしたねえ(^u^)

Re: No title

sarukitikun,

> 曹操、私が行った4年前も竹で組んだ工事現場が沢山ありました、なんで鉄じゃないのか不思議でしたねえ(^u^)

頑なに竹で足場組んでるんですよね~。
工事する人も竹で慣れちゃってるから、変えないのかなぁ???
不思議なんだけど、あれを見ると香港にいる!って感じですね(;'∀')

No title

香港の竹の足場って有名ですよね。
軽さは断然竹でしょうから、組みやすいのでしょうね。
日本でも足場組む鳶さんは職人さんですが、あちらも専門の職人さんがいて、ひとつの技術として成り立っているのでしょう。

Re: No title

大暗黒天.さん、

> 香港の竹の足場って有名ですよね。
> 軽さは断然竹でしょうから、組みやすいのでしょうね。
> 日本でも足場組む鳶さんは職人さんですが、あちらも専門の職人さんがいて、ひとつの技術として成り立っているのでしょう。

軽さとしなやかさで竹が選ばれるんでしょうかね~。
高層ビルに竹の足場っていうのが、アンバランスで面白いですよ(*'▽')
そう言えば、中国語で足場は「鷹架」って言うんですけど、「鳶」と「鷹」で
なんか微妙な共通点がありますよねwww

Hotels.com

プロフィール

きちにしき

Author:きちにしき
ボケるにはちと早い歳の
専業主婦(自称:一級在宅士)
旅行するときは行き当たりばったりの確率高し。
家にいるときはネット漬け^^;
(悲しい事にネットに詳しくなれないけど)
月に何回かは台湾中国語を習ったりしてます。

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
最新コメント
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
月別アーカイブ
Tag

女子会 スペイン料理 

カテゴリ
格安航空券を検索比較
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR