FC2ブログ

⑨ハンガリーと言えばコレでしょ♨

ハンガリー・ブダペスト旅の続きでござる💦

3日目の朝もホテルの朝食から・・・
と言ってもほんの少しの変化なんで、前日は人がいて撮れなかったホットミールの全貌を💖
ハンガリー10/30 1
スクランブルエッグは見た目が似てるけど、実は玉子オンリーのとソーセージの切れ端が入ったのの2種類だったりするよwww

ソーセージ2種類とべーコーン🍖
ハンガリー10/30 2
ソーセージはどっちもボイルしてある・・・切れ目が入った方はかなり塩辛いから、Gozsdu Courtに泊る予定がある人はお気を付けあそばせ( ̄∇ ̄;)

相変わらず無計画・無勉強だから、朝食タイム=その日の行動作戦タイムでもある
ガッツリ、ゆっくり朝ご飯を食べながら計画を練って、満腹になったら行動開始

この日はホテル近くの地下鉄の駅Bajcsy-Zsilinszky út(やっぱり読めないわ~)からM1路線でお出掛け🚋
ハンガリー10/30 3
オモチャみたいな電車でござる・・・
が、コレは、世界で3番目に古くて、世界遺産に登録されている唯一の地下鉄んでござるよ(゚Д゚;)・・・勉強になったでしょ?

車内はこんな感じ
ハンガリー10/30 4

ふと、車内を見渡すと床の色と同化してるワンコ発見👀
ハンガリー10/30 5
ブダペストの電車ではよくワンコを見掛けたけど、みんな大人しくてお行儀が良い子ばかり🐶
そう言えば、この旅行中ほとんどニャンコは見なかった気がするな😾

地下鉄に乗って7駅(約8分)で目的の駅に到着
Széchenyi fürdő
ハンガリー10/30 6
ずっと、セニーチェと読むとばかり勘違いしてたけど、この時セーチェニと読むことに気が付いた( ゚д゚)ハッ!

駅を出ると目的の建物がすぐ見える
ハンガリー10/30 7
奥の黄色い建物でござる

ここまでホテルから15分くらいで来れたから、今回の宿の有る場所Gozsdu地区は何処に行くにも便利だったりしたザンス

建物の正面玄関らしきものを見付けたは良いけど、外観の雰囲気は営業してないみたいに静まり返ってたりして、ちょっと不安になりつつも・・・
ハンガリー10/30 8

ドアはすんなり開いたから中へ
ハンガリー10/30 9
入るとスグにチケット売り場🎫

我々が何をしに来たか分かりましたか?←知らねえ~よッ


ここでお金を払って、更になかへ
ハンガリー10/30 10
あっ!!! 奥に人が写ってるから分かっちゃったか(笑)

想像通りでござったか?
ハンガリーは温泉大国なんで、温泉に浸かりに来ました~


因みに、セーチェニ温泉はヨーロッパ最大の温泉でござる💦
料金は更衣室をキャビン使用で一人5900フォリント、日本円で2500円弱。
更衣室をロッカー使用にするとチョット安くなるけど、キャビンだと個室扱い(狭いけどねwww)で、荷物を置いたままにして鍵も掛けられるから安全かと思う
別料金でマッサージも受けられまするよ

因みに料金を払うと、腕時計タイプのチップば入ったバンドを渡されるから鍵を掛ける時はそのチップを使用⌚
そのキャビンはこんな感じでござる・・・
ハンガリー10/30 11

さあ、水着に着替えて外に出ると
ハンガリー10/30 12
外に大浴場が2つとスイミング用の温泉が1つだけど、この時は大浴場の1つが修繕中だった
泳ぐ場合はスイミングキャップが必要泳ぐ気満々の人は現地でも借りるか買えるけど、高いから持っていくに限るよ💦
大浴場といっても、温泉プールみたいな感じで、修繕中の方には流れるプール温泉があるらしい・・・


ここは室内にも温泉があって、全部で15ヶ所くらいある広~い施設♨
ハンガリー10/30 13
撮影OKの温泉だから、みんなバシバシ写真を撮ってたりする📷

バスタオルとかカメラはココに置いておくようにと貼紙が・・・
ハンガリー10/30 14
こういう場所が何カ所もあって、防犯カメラがここに向けられてるから一応安心だということかと
そして、タオルとかの持ち物を入れておく取っ手付きの防水袋(要は大き目のビニール袋)は必需品でござるね
あと、ビーサンがあると移動する時に滑らなくていいかも
そうそう、飲み物は来る前に買って持ち込んだ方が断然お得ですから・・・日本でもそうだけど、施設の中は暴利だからねッ

温泉の成分としては硫酸塩、カルシウム,、マグネシウム、炭酸水素塩、フッ化物等が含まれる。 効能としては、脊椎等に効果を呈する[1]。現在でも温泉の水は74℃と77℃の2つの泉から供給されている。~Wikipediaより



泉質的には全部同じなんだけど、浴槽によって温度が27℃~38℃と違ったりするから、それぞれ一通り入ってお気に入りの浴槽を見付ける必要がありまするよ💦

午前中から行ったこの日、最初、外の気温が20℃あるか無いかなのに
ハンガリー10/30 15
外のお風呂のまわりのデッキチェアには太陽を求めて日光浴してるし
彼らは寒くないんでしょうか?
それともタフさをアピールしてるのでしょうか?
さては皮膚の感覚が麻痺してるのか(爆)
←それは失礼でしょ
日照時間の少ない国の人は、太陽の光が貴重だから、ここぞとばかりに浴びるんでしょうね・・・

そうそう、この日はいなかったけど、外のお風呂ではチェスをやる人達がいて有名らしい♞
有名な温泉の割に日本人は観光で時間が取れないからか、この日は皆無・・・だけど、中華系と韓国の人はグループで来てたな声が大きいからすぐ分かる^^;


もともとハンガリーでの目的は温泉プールと言えども温泉だったし、温めのお湯なんで長時間グダグダしてられるのと、沢山浴槽があるから4時間ぐらい温泉を堪能してふやけてたのでした~



アース製薬 温素 入浴剤 白華の湯 600g [医薬部外品]

新品価格
¥780から




A27 地球の歩き方 ハンガリー 2017~2018 (地球の歩き方 A 27)

新品価格
¥1,728から




ランキングに参加してます💛

人気ブログランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

海外の温泉って水着着用なんですね。
1日中遊んでいられそう^^
こういうプールみたいな温泉も楽しそうですけど、だから日本の温泉みたいな風情が喜ばれるのでしょうかね?

温泉もプールも大好きなので一日中入っていたいですね、筋肉痛が治るかもです(^u^)

Re: No title

大暗黒天.さん、

> 海外の温泉って水着着用なんですね。
> 1日中遊んでいられそう^^
> こういうプールみたいな温泉も楽しそうですけど、だから日本の温泉みたいな風情が喜ばれるのでしょうかね?

海外の温泉は、ほとんど水着着用です。
日本の温泉の風情は無いけど、温水プールと思って
ダラダラと一日過ごす感じですね~(*'▽')

Re: タイトルなし

sarukitikun,

> 温泉もプールも大好きなので一日中入っていたいですね、筋肉痛が治るかもです(^u^)

マッサージもあるから、療養するにはいいかもですね(*‘∀‘)
プロフィール

きちにしき

Author:きちにしき
ボケるにはちと早い歳の
専業主婦(自称:一級在宅士、又は自宅警備員)
旅行するときは行き当たりばったりの確率高し。
家にいるときはネット漬け^^;
(悲しい事にネットに詳しくなれないけど)
月に何回かは台湾中国語を習ったりしてます。←習ってましたの過去形に…でも、独学(現地のドラマを直接見るだけだけどwww)は進行中(;'∀')

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
最新コメント
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
月別アーカイブ
Tag

甘い物 ベトナム料理 お昼ご飯 渋谷 餃子 スペイン料理 女子会 メキシコ料理 温泉 ポイントサイト カレー 

カテゴリ
格安航空券を検索比較
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR